Galle Exhibition

サイン
          

300種類以上のガレのサインがありますが、ガレ自身がサインした物はありません。おもにエナメル、イングレイブ、カメオの3種類のサインがあります。
 
ご存知のようにエナメルとイングレイブのサインはカメオのサインより古い物です。全ての初期のガレの作品はエナメルかイングレイブでサインされています。
 
カメオガラスの作品は大抵、ボディの下から3分一の辺りにサインされています。モチーフに沿うようにうまくデザインされています。
 

1904年9月のガレの死後、彼の妻は彼を慕いスターマークを“Galle”のサインに2年間付け加えました。ある本によるとスターマークは1914年まで使ったと記されていますが、あまりにも長いように思われます。マダム ガレによると、経済的にスターマークは成功しなかったとの事です。結局スターマークは1904年から1906年までの2年間だけ使われたようです。
 
1980年代にこれらのスターマークを削り取ることが当たり前のように行われました。それはスターマークを削除する事で、作品をガレが生存中の物として価値のある商品にする為です。
2005年の現代、スターマークはガレのカメオグラスの中で、はっきり年代を証明できる唯一の方法です。この時期の物は、ガレのアイデアである自然をモチーフに取り入れ、ガレ生存中の作品とほとんど同じです。